大阪・新宿にてゲイとの出会いを待つ

大阪・新宿でゲイとの出会いの感覚を維持する
<< May 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 今年は自由だった新宿の出会い | main | 問題のゲイは大阪の天才ですか? >>

今回は驚きがあった新宿の出会い

0

    お正月の挨拶と京都のお土産を親戚のおじさんの家まで歩いて10分ほど。

    新宿出会い

    叔父はにっこり笑って言った、「おお!来た!おめでとう!はじめまして!マ!さあ!」
    入り口には他の人がいるようで、靴がいくつかありました。
    居間に入るといとこと夫婦がいて、「久しぶり」と言われました。新年の挨拶をしました。

    おばさんともう一人の老婆がキッチンから出てきた!新宿の出会い
    おばあちゃんを指差しながら...電車の中で... !

    おばあちゃんはにっこり笑って言った、「私は彼が若かったとき、私の叔父によく似ています!」
    「あなたの祖父の弟の子供!まあ、一言で言えば?それはあなたの親戚の叔母ですか?」と叔母は言った!
    祖母は「私は叔母さん、元気です!一度呼ばれたかったのです!」と私を除いて言いました。

    少し違いますが、大会社2年生の夏休みに祖父の家に行ったとき、祖父の弟に会ったことは確かです!新宿の出会い
    彼らはお互いにあまりにも近くに見えて、一瞬お互いを見分けることができなかったので、私は驚きました!

    おばあちゃんはここから叔母になります。新宿の出会い

    叔母さんは「電車の中で会ったよ〜!きょうこちゃん(お母さん)の息子だとすぐにわかった!今回で初めて会ったのは初めて。生まれて初めて。 1歳の誕生日の日だったら〜!さて、もちろん覚えてないのですが・・・若い頃の叔父さんみたい!

     そうですか!もちろん目立ちやすさには共通点もあるし、母と似ているところもあるので見た気がする!

    母の葬式では病気で入院したことはありませんでしたが、叔母の存在を初めて知りました。

    叔母は言った、「電車の中で話を聞いた!京都はお好きでしたか?お土産とは!?」

    「京都のお土産といえば八ツ橋と壬生菜です!」新宿の出会い

    いつものように、私は乾いた笑いだけで出てきました!

    世界は小さい! ! !

    そして、このとき、祖父と私との間に、意外で神秘的な共通点が発見されました!この物語はまた別の機会です! !
    見たことのないものを見るのはうれしい。新宿の出会い
    その後、影響を受けた漫画家やイラストレーターがかなりいます。
    そういう意味では面白い展覧会でした。
    昨年癌で亡くなりました

    新宿 | permalink | comments(0) | -

    この記事に対するコメント

    コメントする